2011103110420000.jpg

こんにちは☆

佐藤(芳)です。

11月に入りましたが日中はまだ暖かいですね。気温差で体調を崩しやすくなってます。お気をつけ下さい。

さてさて、暖かいとはいえ少しずつ寒くなり乾燥が気になる時期になりました。
前回の保湿話に続いて今回は「乾燥肌」の対策をお話します。

人の肌は、もともと肌内に水分を抱える物質があるとお話しました。
その物質がうまく機能してないと乾燥肌になってしまいます。
この物質が上手く働かなくなる原因は老化や血行不良などで肌の代謝が落ち、ターンオーバーが乱れた結果起こります。

そこで、若く元気な肌にしてくれる、オススメ栄養素がビタミンA。主に緑黄色野菜に豊富に含まれます。
それと血行を促す鉄分。大豆やレバーに多く含まれます。
これからの時期はこれらの栄養素を積極的にとって乾燥肌を防いでいきましょう!

また肌代謝を上げていく事は美容鍼の得意分野です。ぜひご利用下さい!