こんにちは石田です。

新型コロナウィルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。1日も早く感染が治まってくれることを願ってます。

最近、吸角治療をされる患者様が多いので、吸角治療について書きたいと思います。

吸角治療は他に吸玉、カッピングとも呼ばれることがありますが、どの呼び方でもやり方は同じです。

吸角治療はガラスやプラスチックのカップを使います。カップの中の空気を抜いて真空状態にして皮膚に着けます。着けると皮膚が引っ張られてカップの中で膨れます‼️この状態で10分ほど置いておき、最後に外して終了です。                                悪い所ほど赤紫色が濃く痕が着きます。この痕は1,2週間くらいでとれますので安心してください。 痛みもなく気持ち良く受けられます。

 

 

※ 写真はガラスのカップです。

吸角治療の効果は

・血行促進    ・痛みが緩和される  ・コリをほぐす  ・免疫アップ ・リラックス効果  などあります。

当院では治療と併用して受けられる患者様が多いです。

興味を持たれた方はお気軽にスタッフまでご相談ください。

気温が高い日が出て来ました。水分をよくとって熱中症にも気を付けましょう❗

 

十日市場  土屋鍼灸整骨院                                          〒226-0025 神奈川県横浜市緑区十日市場町805-1 佐藤ビル401 電話番号:045-500-9769